トレーダーの職業病、腰痛対策について

腰痛持ちですか?


はい、腰痛持ちです。
ぎっくり腰から始まり、花粉症の時期にくしゃみでヘルニアを発症して、いまだに腰と足にしびれが残ってます。

その間に行った対策について自分なりにまとめてみました。

腰にやさしい布団についての考察

幸い、トレードは順調なのでお金にはそれほど困ってませんが、この慢性的な腰痛にはほとほと困ってます。
しかも、無呼吸症候群なのでCPAPを着けながらの睡眠となりますから何かと睡眠が浅くなりがちです。
こんな私が一押しする布団があります。

テンピュール

一時期流行ったテンピュールですが、この低反発ってのは体重が重い人には向かないと思います。
低反発素材は、熱がこもりやすく蒸れやすい、しかも体が沈みこむので寝返りがうてない。
悪くはないのですが、よくもないっていうところです。

東京西川の[エアー]

スポーツ選手が最近よくCMをしている東京西川のAirシリーズですが、実際使った感想として、なかなかいい商品でした。
でした、と過去系なのは現在は使ってないからです。
ただ、ちょっと値段が高いのと、私の体が重い(85kg)せいか、しばらく使ってると体の形に沈み込んできます。
これのセットで買った枕はちょっと高くてテレビ見るときにしか使ってません、これはなくてもいいかもしれません。

ブレスエアー®

空気の抜けもよくて暑がりな私にぴったりですが、これ単体だと薄すぎて、寝心地が硬すぎる。
高反発なので寝返りなどしやすくて途中で起きるということは少なかった。
値段も安く、掃除もしやすいのでなかなかいい商品です。

私のベストチョイス

現在の私の布団は、テンピュールを下にしいてその上にブレスエアーを乗せて使っています。
テンピュールの代わりに別の低反発でも問題ないと思います。
これは寝心地が非常によくて、非常に気に行っています。
値段もブレスエアーが1万円ぐらい、低反発マットだと5000円ぐらいでありますから、これを組み合わた敷布団で2万円以下、東京西川の[エアー]の半額で用意できます。

低反発と高反発の組合せは人によって合う合わないはあると思いますが、腰痛で困ってるなら一度は試してもらいたい。

腰にやさしい椅子についての考察

今はオカムラのBaron(バロン)を使っています。
他にハーマンミラーとかも試しましたが、どれにしても「座る」という行為は腰に悪い。
どれに座っても長時間の作業になれば腰が痛くなってきます。
なので、立って作業、座って作業、寝転んで作業といろいろな態勢をとるように注意しています。

腰痛持ちが行うべき運動について

「腰痛には腹筋、背筋を鍛えるべし」とよく言われるので、その辺を鍛えてます。
自宅でトレード中、モニターを見ながらの懸垂、移動にはなるべく自転車、時間があれば水泳となるべく体を動かすようにしていますが、腰と足のしびれは良くはなりません、悪くならないだけマシと思って続けています。
腰って場所は一度悪くなるとダメなんですね。
今はこれ以上悪くならないように気を付けています。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 

0 件のコメント :

コメントを投稿